categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryチーズケーキ

簡単マスカルポーネ ティラミス

trackback0  comment0
マスカルポーネチーズで作る!

簡単ティラミス


ティラミス013

ティラミスって

材料費がかかるし大変そう・・・。

そんな風に思っていませんか?

超~かんたんデス


本当は生クリームとかも入れたいのですが
カロリーやコスパなども考えて

マスカルポーネだけで作っちゃいましょう♪



【マスカルポーネチーズとは?】

 バターのような風味と ふんわりとした甘味。
 トロッとしたクリームのような食感が最高であります。
 チーズの女王様と呼んでも過言ではない(笑)

 ティラミスの材料として 有名。

 上品な風味は レアタイプのチーズケーキと抜群の相性。
 我が家ではクリームチーズの代わりに良く使います。



【材料】※14㎝×18㎝スクエア型1台分 画像は2倍の量で作成

 【チーズクリーム】

  マスカルポーネチーズ・・・250g
  砂糖・・・50g
  卵黄・・・2個
  卵白・・・2個


 【スポンジ生地】※天板1枚分

  卵・・・3個
  小麦粉・・・70g
  ココアパウダー・・・20g
  砂糖・・・90g
  バター・・・30g  
  

 【コーヒー液】

  コーヒーリキュールまたはアマレット・・・50ml
  ※お子様のいるご家庭などは入れなくても大丈夫です。
  熱湯・・・50ml
  インスタントコーヒー・・・小さじ2

 【その他】
  仕上げ用ココアパウダー・・・適量



【作り方】

 01.すべての材料を計り 用意すること。
ティラミス001

   

 02.ココアスポンジ生地を作ります。
   詳しくは こちら→ 絶対に失敗しないスポンジ生地基本
   生地を作ったら 天板にオーブンシートをしいて
   オーブン余熱180度/15分~20分 ※あまり焼き過ぎないこと
ティラミス007
 03.スポンジ生地完成 オーブンから出し粗熱を取りましょう。


 04.卵白をラップをしっかりとして冷凍庫へ
冷凍卵白01
   画像のように周りが薄らシャーベット状態になるまで入れます。
   冷やすことでしっかりとしたメレンゲが作れます。

 05.スポンジ生地をカットする。
   お手持ちの型に合うように好みでカットして下さい。
   カットしたら乾燥しないようにしておきましょう。
ティラミス008

 06.コーヒー液をつくる。
   熱湯(50mlぐらい)にコーヒー小さじ2を入れ 良く溶かす。
   お好みでリキュールなどをくわえてください。
   コーヒーの濃さも もちろんお好みでOKです。
ティラミス009

 07.マスカルポーネをクリーム状に練り 卵黄をくわえ良く混ぜる。
   ティラミス002


 08.冷凍庫から卵白を取りだし
   砂糖をくわえ しっかりとしたメレンゲをつくる。
   メレンゲ02
   メレンゲのコツ
   ・砂糖は数回に分けると良い。
   ・ハンドミキサーの高速でいっきに泡立てましょう。
   ・角が立つようになったら 低速に変えて 整える。
   ・シルクのような艶がでてきたら最高です!


 09.07にメレンゲの1/3をくわえ 良く混ぜる。
ティラミス003

   全体が良く混ざったら 残りのメレンゲをくわえ
   メレンゲの泡を潰さないように 良く良く混ぜましょう。
ティラミス004
   これでチーズクリームは完成です。簡単でしょ?
   本当に美味いのか?と疑う人は ここで味見してみましょう~(笑)



 10.型に詰める。※今回はグラスを使用してみました。

   スポンジ生地
     ↓

   コーヒー液に浸し型に入れる
     ↓

   チーズクリームを入れる


   ※途中でココアパウダーやフルーツ シリアルなどお好みでカスタマイズOK
    茶こしなどを使用して ココアパウダーを仕上げにたっぷりかける。
ティラミス012
こんな感じで重ねたらOK~★★★

 完成


 良く冷えたら食べ頃ですが

 一晩 冷蔵庫で寝かせると

 チーズが良く馴染んで

 抜群に美味しいデスョ!

 
スポンサーサイト
categoryチーズケーキ

簡単 レアチーズケーキ 作り方 (´ε` )

trackback0  comment0
超~クリィミー(´ε` ) マミ
t

レアチーズケーキ初心者大歓迎シリーズ(笑)

オーブン不要
どこにでも 売っている 定番の材料で つくりまぁ~す★

好きなモノで 代用も出来るので アレンジしてみて下さい。

アタシは 酸っぱいのが苦手なので・・・甘いデス。
酸味の苦手な お子様たちには大人気!であります(/・ω・)
* 酸味の追加も可能にしてありますョ

【材料・分量】 20㎝×20㎝スクエア型1個分
        型はなんでも良いと思います。
        お洒落にグラスなんかでもOK (≧∇≦)キャー♪

 クリームチーズ・・・200㌘
 プレーンヨーグルト・・・100cc
 生クリーム・・・120cc
 砂糖・・・50㌘
 粉ゼラチン・・・7~8㌘
 熱湯・・・大さじ3

 ↑酸味が欲しい人は レモン汁・・・少々(好みで)
  砂糖も 味見しながらでOKですョ!

 マリービスケット・・・1箱 or 15枚 (好みで)
 バター・・・80㌘

 甘いので そのままでも 食べられますが
 市販のフルーツソースとか 添えてみて下さい★

 *今回はブルーベリーソース



【作り方】完全手順どうり

01 まずは 準備(-ω☆) 材料を すべて量って用意します。
  クリームチーズは 常温で柔らかくしておきましょう。
001.jpg

02 生クリームを泡立てる。7分立て
002.jpg

  7分立て→泡立て器で すくって線が書ける 程度
003.jpg
  生クリームは使うまで→冷蔵庫へgo!



03 マリービスケットと バターで ビスケット生地を作ります↓
004.jpg

04 マリービスケットは 小袋の状態で 砕いておくと 楽ちん♪
005.jpg


05 砕いたモノを 密封ビニールに入れ → めん棒などで 更に粉状に!
   フードプロセッサー的なものを使うと 更に楽だと思います・・・
   うちには・・・ねぇョ!
006.jpg

  アタシは ビスケットのザクザク感が好きなので かなり粗め
  もっと粉状にすると 品良くなります。好みでどうぞ~(-ω☆)
007.jpg

06 溶かしバターと混ぜる。良く混ぜましょう♪
008.jpg

07 取出し時に 必要なので 型にラップを敷きます。
  隅まで ギュッと力強く 隙間なく詰めます。
009.jpg
  強くしっかり詰めないと食べる時に崩れてしまうョ~(´Д`|||)

08 土台のビスケット生地完成~♪
010.jpg
  冬場ならそのまま放置でもOK
  夏場は冷蔵庫で出番まで休ませて下さい。



09 クリームチーズをクリーム状に練る。
  ダマが残らない様に 品良く丁寧に 混ぜましょう。
011.jpg
  *すいません(-公-;) ちとサボりました・・・本当は丁寧にやって下さい★

10 砂糖をくわえ更に!良く!混ぜる! *砂糖の量は味見しながらでもOKだョ
012.jpg

11 ヨーグルトをくわえ 更に!更に!良く混ぜるヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/
013.jpg

12 こんな感じにクリィミーに(´ε` )
014.jpg

13 ここで鍋に水を入れ 湧かす。
  熱湯大さじ3で 粉ゼラチンを溶いておくこと!
015.jpg


14 冷蔵庫の生クリームをくわえ 良く混ぜる。
016.jpg

15 きめ細かく なめらかになったら ゼラチンをくわえ 手早く混ぜる。
018.jpg

16 レアな部分が 完成~(´ε` )
017.jpg

17 型に流し入れます。
  ヘラなどで 均一になる様に 隅まで丁寧に!
019.jpg

18 そのままでもホームメイド感があってOKですが
020.jpg
  表面が気になる人は模様なんかをつけてもOKであります(´ε` )

19 ラップで包んで冷蔵庫へgo!
021.jpg
  冷蔵庫で 2時間程度冷やすと完成~♪

20 ラップを持って型から引き出します。
022.jpg
  あとは好きに食べるだけ♪

いただきまぁ~す(・:゚д゚:・)ハァハァ

L.jpg

ご静聴ありがとうございました(´ε` )


New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。